アラフォー育児中ママが弁護士になるのは無謀?

先日、女性弁護士さんのお話を聞く機会があり、それ以来「私も弁護士になりたい!」と強く思うようになりました。
アラフォー育児中のママですが弁護士になるのは無謀でしょうか?
きっとほとんどの人が「止めておいた方がいい」と止めるとは思いますが、無謀でも何でも挑戦してみたいのです。
結婚して子供ができるまでは企業の法務系の部署で仕事をしていた関係で、多少法律の知識はあると思います。。
もちろん生半可な気持ちで受ける資格試験でないことは重々承知です。
でも、この時期を逃したらもう何かチャレンジしてみようという気持ちも生まれてこないんじゃないかと思ってしまいます。
「だったら別の資格でもいいじゃないか」と言われるかもしれませんが、やっぱりやるからには司法試験しかない!と本気で考えています。
幸い家族は応援してくれているので、さっそく通信教育の講座を色々リサーチ中です。
子育て中ということもあり、法科大学院ではなく予備試験で頑張ってみようと思いますが、こんな環境でも司法試験に合格できた方は果たしているのでしょうか…?
もし、いないにしても自分が最初の一人になればいいですかね!